ドラマ【僕らは恋がヘタすぎる 】第4話ネタバレ。ナリナリ(白洲迅)がお預け&我慢?!花(川島海荷)&みずき(浅川梨奈)のケンカ✨一部始終のセリフ公開!!

大好きドラマ

スポンサーリンク



ABCテレビで2020年11月08日
からスタートしたドラマ
『僕らは恋がヘタすぎる』

ダウンロード数1200万突破の
大人気電子コミック
『僕らは恋がヘタすぎる』
がドラマ化!!

恋に不器用なオトナたちの
『僕らは恋がヘタすぎる』は
成田 洋介[なりた・ようすけ](ナリナリ)
を演じる
白洲迅さん


藤原 花[ふじわら・はな]
を演じる
川島海荷さん
のW主演!!!

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』
第4話

成田洋介こと
ナリナリ(白洲迅)

のヤバイ尊い名言&セリフ、
あらすじ
をご紹介!!

第4話は
女のバトルでカップルにも亀裂!?
ワケアリ元カノも登場

『僕らは恋がヘタすぎる』ネタバレ!!ナリナリ(白洲迅)の名言&セリフがキュン❤️

誤解が溶ける・・・

俺は花が好きだから、花とキスがしたい

花(川島海荷)を追いかけてきた
ナリナリ(白洲迅)と
花の部屋で2人・・・

「ごめんなさい・・・」
謝ると花(川島海荷)。

みずき(浅川梨奈)の嘘で、
ナリナリ(白洲迅)が
みずき(浅川梨奈)に
手を出したと、誤解していた。

「そんな深刻な顔
すんなって。

俺のほうこそ
どなったりして悪かった。

みずきに、何か言われたんじゃないの?

親友のこと悪く言いたくない?

いいよ、大体分かったから」
と優しいナリナリ(白洲迅)
が頭を撫で撫で❤️

*******************************************
【みずきとナリナリ、キスの真相】
・カフェでのキス
 みずきのリップの香りを嗅いだだけ

・バーでのキス
 みずきからキス+告白された
*******************************************

「私、みずきと仲直りしたい。
ちゃんと、仲直りをして
それから、成田くんの気持ちに答えたい」
と花(川島海荷)。

「待つよ・・・・

俺の気持ち
先に花に伝えておいてもいい?
俺は花が好きだから、
花とキスがしたい

とナリナリ(白洲迅)。

「待ってて・・・ね」
と花(川島海荷)。

お預けナリナリを救う

人のこと、代わりとかで考えないから

『みずきと花が仲直りするまで
お預け食らってる。
みずきと仲良くしてるなら
助けてくれ』
とナリナリ(白洲迅)から
歩(塩野瑛久)にメールが・・・。

そこに、シャワーから出てきた
みずき(浅川梨奈)
in 歩(塩野瑛久)の家。

デカT-shirt姿に
「うん。よきよき

なぁ、なんで花ちゃんに
メール返さないの?

無駄な意地張ってないで
さっさと仲直りしちゃえよ」
と歩(塩野瑛久)。

「成田っちにも
謝らないといけない・・・
不意打ちでキスしたりしたし」

とみずき(浅川梨奈)の言葉に
複雑な歩(塩野瑛久)。

2人に謝るときに
一緒について来て欲しい
と言うみずき(浅川梨奈)のお願い
を心良く受けると
さらに刺さる言葉・・・

「フフッ。歩って歴代のセフレ
で一番優しいよ」

歩(塩野瑛久)の表情が強張る。。。。

Sponsored Links

■花(川島海荷)&みずき(浅川梨奈)
ケンカ✨一部始終のセリフ start

ぶつかる2人

「すみません。
うちの子が遅れて
と歩(塩野瑛久)が
みずき(浅川梨奈)を連れて登場。

保護者か!
とナリナリ(白洲迅)は花(川島海荷)と
カフェで先に待っていた。

「私はもう2人の前から
消えるから、安心して。

迷惑かけました・・・
すみませんでした、以上」
と去っていくみずき(浅川梨奈)。

追いかけた花(川島海荷)は
頭をチョップ!!

「アホッみずき!

いなくなって欲しい
なんて思ってたら
わざわざ会いに来ないでしょ。

言いたい事があるんだったら
ハッキリ言えば」

「そうやって
私にばっかり
言いたい事言って。

私は怒らないと
思ってるんでしょ。

親友の私には嫌われない
と思ってるんでしょ。」と
言い返すみずき(浅川梨奈)。

「私、みずきに甘えてた。
今更でも、
ちゃんと気持ち伝えあって
だめな所も直して
友達に戻れるなら戻りたい。」

と本音をぶつけた
花(川島海荷)。

親友と仲直り

「みずきは成田くんのこと
好きって、私に伝えてくれたでしょ。

だから、私もちゃんと
話さなきゃと思って」
と花(川島海荷)。

「そんなこと伝えられて
嬉しいわけないじゃん」
とみずき(浅川梨奈)。

「だったら
そう言ってほしかった」
と花(川島海荷)。

「そう言えば
花は引き下がった?
最初から譲る気なんて
なかったくせに

とみずき(浅川梨奈)。

「そうだね
みずきなら
話せばわかってくれるって
決めつけてた。

こんなふうに
気持ちをぶつけ合う
覚悟なんてなかった。

でも今日は
その覚悟を決めてきたから」
と花(川島海荷)。

「私と成田っちの
どっちを選ぶかを?」
とみずき(浅川梨奈)。

「どっちかしか選べないなら
私は選ぶよ」
と花(川島海荷)。

「あのさ・・・
私が花に成田っちのことが
好きって伝えたのって
別に花が
親友だからじゃないからね。

どっちかっていうと
牽制?

私が先に目をつけたから
花は手をださないでねって。

それに親友だから
何でも話すって
私は違うと思う。

私さ・・・
彼氏いたことないんだよね。

あれは
全部セフレだった。

花のことが羨ましかった。

花の周りには
いい男が沢山いたし

花のことが好きだって
言う人は
もっといっぱいいた。

昔からそうだったよ。

ほらクラスの女子に
よく嫉妬されてたでしょ。

私はそうじゃないって
思ってたけど
いつの間にか
同じになってた。

花に嫉妬してた。

そんな花がさ、
とうとう素敵な人に気づいた。

私たちの周りにいた
私の好きな人を好きなった。

叶う訳ないじゃん、私が。
どうしたらよかったと思う?」
とみずき(浅川梨奈)。

「何にも気づけなくて、ごめん」
と花(川島海荷)。

「成田っちに会って
花成長したと思う。

それに私はとっくに
成田っちのこと
諦めてるから。

立ち直りだけは
早いんだから。

花、本当にごめんなさい・・・
許して欲しい。」
とみずき(浅川梨奈)。

『違う、許されてたのは
ずっと私のほうだ』

「これからは
話したくないことは話さない。

ムカつく時は
ムカつくって言う。

でも最後は
ちゃんと仲直りしたい。

こうやって大きいケンカになるまで
我慢するんじゃなくてさ
もっと小さなケンカを
繰り返したい。

そうやって
これからも花と一緒にいたい
とみずき(浅川梨奈)。

泣きながら、みずき(浅川梨奈)
を抱きしめる花(川島海荷)。

■花(川島海荷)&みずき(浅川梨奈)
ケンカ✨一部始終のセリフ end

ナリナリ’s元カノに遭遇

ナリナリ(白洲迅)と
歩(塩野瑛久)が
テラスで話していると
元カノの姿を見つけた
歩(塩野瑛久)。

「おーい!サエちゃん!」

「久しぶり。歩くん、洋介も。」
とサエ(大場美奈)。

「おかげさまで」
と不機嫌なナリナリ(白洲迅)に

「うわぁ女々しいな〜
まだ未練あんの?」
と歩(塩野瑛久)。

「ねぇよ。ただ理由も何も言わずに
いきなり別れて欲しいって言われて。

旅行までキャンセルして
よく普通に話かけてこれるよなって。

まずは謝罪からじゃねぇの?」
と嫌味なナリナリ(白洲迅)。

「成長してないんだね。

いつまでもそんな性格してたら
そのうち周りから
誰もいなくなるよ。

理由も言わずにって
少しでも自分で考えてくれた?」

とサエ(大場美奈)。

そこに、
みずき(浅川梨奈)からメールで
戻るナリナリ(白洲迅)と
歩(塩野瑛久)。

ライブの誘い&我慢

仲直りした
みずき(浅川梨奈)と花(川島海荷)
の元に戻った
ナリナリ(白洲迅)と歩(塩野瑛久)。

そこで、チケットが2枚あると
花(川島海荷)を
来週の水曜日、
ライブに誘う
みずき(浅川梨奈)。

「あれ?来週の水曜って・・・」
と言いかけた歩(塩野瑛久)に電話が。

そして
『さっきは言い過ぎたかも、ごめん。』
ナリナリ(白洲迅)に
サエ(大場美奈)からメールが。

「成田君、ライブ行って来てもいい?」
と聞く花(川島海荷)に

「あぁ、行っておいで」
と答えるナリナリ(白洲迅)
が『何か我慢している?』
と感じる花(川島海荷)。

ライブ帰り

ライブ帰りの
みずき(浅川梨奈)と花(川島海荷)。

そこに路上で歌声が・・・

その男の子は
昔、花(川島海荷)が泣いている時に
ハンカチを渡してくれた
奏多(嶋﨑斗亜)だった。

「あの、これ。
この間は、ありがとうございました」
とハンカチを返す
花(川島海荷)。

「いつもこの辺で歌ってる人?」
と聞かれた
奏多(嶋﨑斗亜)は

「あっ、はい。
っていっても
最近、上京したばかりで。
どこがいいか探しながら。

・・・お兄ちゃん?」

その目線の先には
歩(塩野瑛久)。






『僕らは恋がヘタすぎる』第4話のあらすじは?

お互いの誤解が解け、仲直りした藤原花(川島海荷)と成田洋介(白洲迅)。成田は、片山みずき(浅川梨奈)から好きだと告白されたと話し、それも策略だったのかもしれないと疑うが、花は「違う」と否定。みずきの気持ちを知っているだけに、彼女と仲直りしてから成田の気持ちに応えたいと告げる。

みずきと話し合いたいと、何度もメールを送る花。そんな花へのわだかまりが消えず、返信せずにいたみずきだったが、セフレ関係にあった一之瀬歩(塩野瑛久)に促され、花の申し出に応じる。

花には成田が、みずきには歩が付き添い、ついに、話し合いの場へ!成田に影響され、思っていることを言えるようになった花は、みずきと言い合いに!?互いに徹底的に本音をぶつけ合う「親友」2人は仲直りできるのか!?

そんななか、偶然、元カノのサエ(大場美奈)と遭遇した成田。突然、理由も言わずに別れを切り出したサエの真意が分からずじまいだった成田は…!

【引用】『僕らは恋がヘタすぎる』公式ホームページ

『僕らは恋がヘタすぎる』情報

『僕らは恋がヘタすぎる』のインスタ、ツイッター、ハッシュタグは?

・番組公式HPはこちら

・番組公式twiiterはこちら

※ハッシュタグは『#僕ヘタ

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』の見逃し配信は?

Tverまたはhulu

『僕らは恋がヘタすぎる』の次回は?

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』は
ABCテレビ(関西)11月22日(日)夜11時55分スタート
テレビ神奈川11月24日(火)夜11時00分スタート
です!

アイキャッチ画像出典:ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』公式サイトより












コメント