ドラマ【いいね!光源氏くん】8話最終回のネタバレあらすじ&感想。千葉雄大&桐山漣&神尾楓珠くんのエプロン姿が・・♥涙の花火大会!いとおかし(*ノωノ)

大好きドラマ

スポンサーリンク



2020年春の4月からスタートする
NHK土曜ドラマは
千葉雄大が主演の
いいね!光源氏(ひかるげんじ)くん

原作は「えすとえむ」さんの
「いいね!光源氏くん」

“いけめん”&”イチオシ”
桐山漣さんや
神尾楓珠さんも
出演される

いけめん 居候コメディ!!

今回は、【いいね!光源氏くん】8話(最終回)

ネタバレあらすじ
感想について、まとめてみました。

【いいね!光源氏くん】8話のネタバレあらすじ

遠のく2人の距離

京都に行った翌朝、
元気のない2人。

「今日、遅くなるかも。
ご飯は別々で良い?
と沙織(伊藤沙莉)。

光源氏(千葉雄大)と
距離を感じる。

会社でも
顔色が悪いと言われる
沙織(伊藤沙莉)。

「のど飴、なめるか?」
と優しい安倍課長(小手伸也)。

姉妹で晩御飯

その夜、詩織(入山杏奈)と
ご飯に来た沙織(伊藤沙莉)。

お店は【もんじゃ焼 へら屋】

「まだ仲直りしてないんだ。
これからどうするの?

次元ジャンプの謎が解けた
ということは、
いつ光くんが
向こうの世界に戻っても
おかしくない
ってことだよ?

と詩織(入山杏奈)の
言葉が重くのしかかる。

そして
帰宅した沙織(伊藤沙莉)。

置き手紙を残し、
光源氏(千葉雄大)の
姿はなかった。

光源氏(千葉雄大)と中将(桐山漣)、酒かわす

こちらの世で
初めて酒を交わす
光源氏(千葉雄大)と中将(桐山漣)。

なぜ、沈んでいたのかと聞く
光源氏(千葉雄大)に、

「分からなくなってしまったのだよ。
己とは、果たしてなんであるのか。」
と中将(桐山漣)。

私は一体、何なのだ・・・

「どんな名で呼ばれたのではなく
どう生きたのか
の方が、遥かに
大事ではないか。

自分が何者であるかなど
些細な事だ。

今目の前にある物事を
楽しめば良い

中将(桐山漣)を
励ます
光源氏(千葉雄大)。

Sponsored Links

光源氏(千葉雄大)の思ひ

この言葉に
心を痛めていた
光源氏(千葉雄大)。

あなたが愛した女の人は、
誰一人、幸せになんかなってないから!

「女人の口から出てくるのは、
大概は、
本音の裏返し
であるぞ。

女人の本音が知りたければ、
瞳を見なされ。」
と中将(桐山漣)。

この世へ
女心
を学びに来た
のだと語る2人。

「たった1人だけでも
幸せにしてやれれば良いと
今は思うておる。」

沙織(伊藤沙莉)
への思い♥を告げる
光源氏(千葉雄大)(*ノωノ)

「ただ素直に
心を伝えれば良い
のではないのか?」

と中将(桐山漣)
のアドバイスに
物足りないと

贈り物
を添えるこに!!

光の帰りを待つ沙織(伊藤沙莉)

光源氏(千葉雄大)の
帰りを待つ
沙織(伊藤沙莉)に
フィリップ(厚切りジェイソン)
から電話が!

「光が元々の元の世に帰る方法が
分かったので、協力してほしい」

そこへ帰宅した
光源氏(千葉雄大)
が声をかける。

複雑な思いがあふれる
沙織(伊藤沙莉)は無言・・・。

Let’t make 贈り物!!

沙織(伊藤沙莉)に
贈り物を作るべく
集合した
イケメン3人!!
・光源氏(千葉雄大)
・中将(桐山漣)
・カイン(神尾楓珠)

なかなか不器用な
光源氏(千葉雄大)、
でも楽しそう♪

※クッキングの先生
カイン(神尾楓珠)君の
エプロンが(*ノωノ)

ちなみに
作っているのは
沙織が好きな
モンブラン!

中将(桐山漣)とカイン(神尾楓珠)帰り道。

中将(桐山漣)が
沙織(伊藤沙莉)
を好きな事に
気づいている
カイン(神尾楓珠)。

「いいすか?
敵にスイーツを送って・・・・」

「私は、添えもかもしれぬが
友には恵まれた。
幸せな男よ。」

中ちゃん、カッコい~( *´艸`)

お詫びで仲直りのはずが・・・

「ひどい事を言って、ごめん」
と沙織(伊藤沙莉)。

「大人げなかった、申し訳ない。」
と光源氏(千葉雄大)。

とお詫び(ケーキ)
を出す2人。

「光くんのせいで
太っちゃうな~」
と楽しそうな2人。

「私はここで
そなたと暮らしたい。」
と光源氏(千葉雄大)。

しかし、沙織(伊藤沙莉)は

「ごめん、無理。
そういう事なら
光君とは
一緒に暮らせません・・・」

あなたの事が嫌いだから・・・

「近いうちに
出てってくれないかな?」
と突き放す
沙織(伊藤沙莉)。

翌朝、「最後にデートしたいの。」
と沙織(伊藤沙莉)。

日曜に”デート”
(男女が離れ離れになる前にする儀式)
をすることになった・・・

次元ジャンプの真相

姉妹で晩御飯に来た2人。

フィリップ(厚切りジェイソン)から
の電話で”次元ジャンプの真相”
を知ったと話す
沙織(伊藤沙莉)。

【次元ジャンプの真相】
光(千葉雄大)に危険が迫った時、
光(千葉雄大)の脳内にある願いや希望に
マッチした場所に
ジャンプできる

光君を元の世界に戻そうとする
沙織(伊藤沙莉)に、
「お姉が黙ってれば、
そのまま一緒に暮らせるんじゃないの?」
と詩織(入山杏奈)。

フェア
じゃない事はしたくない」
と言う沙織(伊藤沙莉)。

「お姉はバカだよ!
かっこつけすぎ。
皆、なにかしら
嘘ついたり
ずるしたりして
良い思いしてるんだよ・・・・」
と詩織(入山杏奈)。

「私が身を引くとか、
そういんじゃないの。
私の為に、私が決めたの。

沙織(伊藤沙莉)の真っ直ぐさ
に泣いちゃう
詩織(入山杏奈)。

別れの儀式「デート」当日

いい天気で、絶好のデート日和。

◆抹茶フロートを飲む2人

◆蹴鞠を楽しむ2人

◆もんじゃ焼きを食べる2人

◆いつもの道を歩く2人

夏の花火を、光くんにも
見せてあげたかったな~

と言う沙織(伊藤沙莉)に

沙織殿、その時は一緒に見よう、
約束であるぞ。

と嬉しいことを言ってくれる
光源氏(千葉雄大)。

ダメだと言われ
「デートとやらは
別れの儀式であったな・・・
約束もできんとは
実に切ないことよ・・・

さよなら、光くん

昔、光源氏(千葉雄大)が消えた
横断歩道に連れてきた
沙織(伊藤沙莉)。

「と~っても楽しかったよ。
今まで、ホントにありがと。
光くんに出会えて
一緒に暮らせて
良かったよ」
と沙織(伊藤沙莉)。

そして、
光源氏(千葉雄大)に

平安の都での暮らしを
イメージしてもらう
沙織(伊藤沙莉)。

そして
横断歩道へ・・・

そこへ
車が迫る・・・

沙織(伊藤沙莉)
を助けようとした
光源氏(千葉雄大)
は姿を消した。

元気でね、光君

そう、元の世に
光源氏(千葉雄大)を帰す為、
詩織(入山杏奈)
やフィリップ(厚切りジェイソン)
が手伝ったのだった・・・

半年後・・・

いつもの道を歩いている
と花火が・・・・

「今日、花火大会か・・・
めっちゃ、雅(みやび)✨✨」
と沙織(伊藤沙莉)。

「沙織殿の言う事は
本当だな~」

その声に
振り向くと・・・
光源氏(千葉雄大)!!

「うそ・・
なんで、なんでいんの?!」
と驚く沙織(伊藤沙莉)。

気が付いたら、ここにいた
と言う光源氏(千葉雄大)。

「いつの間にか
沙織殿とみる景色が
私のもっとも大切な場所
になっていたんだな。

それに・・・
抹茶ラテフロート
も飲みたいしな。

(T_T)光くん・・・・

いとおかし


【いいね!光源氏くん】感想

ついに最終回
もぅ涙が止まらぬ・・・。

嫌いって言っちゃう沙織とか
もぅ
切なすぎて。

もう光君、
もとの世界に帰ったと
思い込んでたから、

戻ってきてくれて
ホントに
嬉しい~(T_T)

「いつの間にか
沙織殿とみる景色が
私のもっとも大切な場所
になっていたんだな。」
って・・・・涙

飾らない言葉が素敵過ぎ♥

8話しかなくて
あっと言うまで

クスッと笑えて
イケメンが可愛くて
イケメンが優しくて
元気づけてくれる言葉があって
さらに泣けて
ハッピーエンド♥♥

素敵なドラマでした。

光君ロス・・・
心から続編してほしい~!!!

利久江洲斗(リクエスト)

そうそう・・・
中ちゃんのその後も気になります。

私の部屋にも

光源氏くん

なかちゃん

カイン君

突然現れないかな~?

お気に入りになった
この曲をききながら・・・
また、
を楽しみにしてます~♬

いいね! 光源氏くん 劇中曲01
いいね! 光源氏くん 劇中曲02

◆【いいね光源氏くん】公式Twitterはコチラ
◆【いいね光源氏くん】公式HPはコチラ

アイキャッチ画像出典:ドラマ【いいね光源氏くん】公式サイトより









コメント